会社概要

 

 

免許番号:東京都知事(6)71767号

会社名 中屋建物 株式会社
代表 鈴木 一仁
宅地建物取引士
管理業務主任者
営業時間 10:00〜19:00
定休日:毎週水曜日
所在地 〒156-0057 世田谷区上北沢4-33-1
太陽マンション1階
お問合せ 売買事業部 03-3303-9081
賃貸事業部 03-3290-7986
FAX      03-3290-7987
info@setagaya-style.jp
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 新宿ローン推進部
みずほ銀行 調布住宅ローンセンター
三井住友銀行 新宿ローンプラザ
りそな銀行 三軒茶屋住宅ローンセンター
横浜銀行 自由が丘住宅ローンセンター
住友信託銀行 新宿住宅ローンセンター
ろうきん 新宿ローンセンター
東京都民銀行プライベートプラザ
スルガ銀行ドリームプラザ渋谷ハウジングローンセンター
住信不動産ローン&ファイナンス新宿支店
東日本銀行 八幡山支店
昭和信用金庫 八幡山店
八千代銀行 池袋ローンセンター

会社概要
会社概要

 



大きな地図で見る

自己紹介

#二代目社長の鈴木一仁です。私は、あの3億円事件のあった昭和43年1月に4人兄弟の長男として、川崎の二子新地で生まれました。小さい頃はかなり腕白で、ヒヤヒヤさせられた子供だったそうです。

小学校2年生の時、軽トラックに自転車でぶつかり、 口の脇を3針、高校2年の時は鎖骨骨折、手術で12針、そのほか右手甲を3針、膝を2針、おでこに5針、家族からは「25針縫う男」と笑われていたこともありました。

小学校時代は野球少年でした。でも中学校では丸坊主になるのがイヤで野球は断念。(高校2年の時にタバコで停学、結局丸坊主になるのですが…)

たまたま軟式テニス部の顧問の目にとまり大学まで軟式テニスをやっていました。 中学時代は杉並区民大会で個人第2位。高校時代は東京都個人戦ベスト32の戦績を残しました。

いままでの人生最大の汚点は修学旅行に遅刻したことです。前日に友達の家に泊まったまでは良かったのですが、夜更かしが過ぎて、朝起きたときには、なんと新幹線の発車時間だったという、今でも中学校では語り継がれている伝説の大事件です。

こんな悪ガキでしたが、親が辛抱強く育ててくれたため、今でも親、兄弟共に仲が良い家族で周りからうらやましがられています。

不動産の仕事に就くキッカケは簡単でした。父親が脱サラをして不動産会社を起こしたのです。小さい頃から土地や家を見に連れて行ってもらっていたので、わりとすんなりとこの業界に入れた気がします。

父と同じ仕事をしているので相談事などで学生の頃より話す機会がとても増え、最近はこの仕事に就いて良かったなと思うようになりました。ケンカもよくしますが・・・

お客様によく「不動産会社の人は、特別安い物が買えるのでしょ」と聞かれるのですが、残念ながらそんなにうまい話はありません。

でも実際に自分で不動産を購入してみてわかったこともたくさんありました。そんな自分自身の体験を生かしながら、お客様のマイホームのお手伝いができたらと思っています。

 

中屋建物株式会社 代表
#

 

世田谷区の未公開情報が見られるメンバー登録はこちら

世田谷区の未公開情報

世田谷詳細検索


世田谷区のマンション情報|マンションカタログ

世田谷区の地域情報


世田谷区の沿線情報


売却7つの約束


購入7つの約束


世田谷区の駅10分以内


お客様の声