http://www.nakayahome.jp/ra-rozi-sikici.htm 路地状敷地とは -世田谷スタイル不動産

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行 

路地状敷地とは

建築基準法では建築物の敷地は道路に2m以上接していなければならない。(つまり道路に2m以上接していない土地には建物は建築できない)道路から奥まった敷地はその敷地から最低2m幅で道路まで通路部分を確保する必要があり、その敷地と道路をつなぐ通路部分を「路地状部分」あるいは「敷地延長」といい、敷地全体のことを「路地状敷地」「敷延」「旗ざお敷地」などという。

世田谷区の未公開情報が見られるメンバー登録はこちら

世田谷区の未公開情報

世田谷詳細検索


世田谷区のマンション情報|マンションカタログ

世田谷区の地域情報


世田谷区の沿線情報


売却7つの約束


購入7つの約束


世田谷区の駅10分以内


お客様の声