http://www.nakayahome.jp/sa-saikensya2.htm 債権者主義とは -世田谷スタイル不動産

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行 

債権者主義とは

不動産売買などにおいて、引渡し前に天災などの不可抗力による損害(危険)を買主が負担すること。例えば、売買契約締結後、引渡しまでの間に隣家の類焼などの不可抗力により建物が滅失した場合でも、買主が売買代金全額を支払うこと。民法ではこの債権者主義の原則をとっている。

世田谷区の未公開情報が見られるメンバー登録はこちら

世田谷区の未公開情報

世田谷詳細検索


世田谷区のマンション情報|マンションカタログ

世田谷区の地域情報


世田谷区の沿線情報


売却7つの約束


購入7つの約束


世田谷区の駅10分以内


お客様の声